ロシア裁判所 仮想通貨サイト禁止の起訴を見直すよう命じる

ロシアが仮想通貨サイトの禁止を見直す

ロシア国営通信社RAPSIは、ロシアの最高裁判所が、サンクトペテルブルクの市裁判所に対し、仮想通貨ウェブサイトであるbitcoininfo.ruの禁止を求める控訴を見直すよう命じたことを公表しました。

2016年にサンクトペテルブルクのVyborgsky地方裁判所では、そのウェブサイトを禁止する判決が取られました。

裁判所では、ビットコインが”仮想決済、蓄財の方法”としてロシアの法律に違反していると主張されていました。

このbitcoininfo.ruというウェブサイトは現在オフラインになっています。

ウェブサイトのアクセスを追跡するeasycounter.comによると、bitcoininfo.ruは、アクセスの85.7%がロシア連邦からのものであり、ロシア内で884556位の位置につけています。
全文はこちら



珍しくロシアが仮想通貨サイトに厳しい判決を出していた
だが最高裁が見直すよう命じたというニュースだ
仮想通貨の規制には賛否両論の声が多い
今回の件はロシアの規制緩和に繋がるかもな

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です