日銀コイン? デジタル通貨を発行する予定なし

日銀の中央銀行仮想通貨に関する言及

日本銀行の雨宮副総裁は16日、都内で開かれた「IMF-金融庁-日本銀行共催 FinTechコンファレンス」にて、中央銀行がデジタル通貨を発行する事は「民間銀行を通じた資金仲介などに大きな影響を及ぼす可能性」があるとの考えを示した他、日銀がデジタル通貨を発行する計画は現段階で無いとしつつも、新しく台頭する支払い決済などを始めとするフィンテックに対して、金融の安定にどう影響を与えるのかなどを含めて「深く理解していく必要がある」と語りました。

またその他講演の中で、日銀の「銀行の銀行としての役割(中央銀行の口座を民間銀行などに限定している点)」について、「金融システムの安定と効率に貢献している」と評価した上で、「デジタル通貨を発行する事は一般家庭に中央銀行の口座を開設することと類似しており、現状の民間銀行が仲介する金融システムを大きく乱す事になる」と述べました。
全文はこちら



コストも必要になりその原資は税金になる可能性があるらしい
発行したらしたで批判も大きくなりそうだ
ブロックチェーン技術は興味あるだろうがデジタル通貨はどうなんだろうな
全くないとは言えないが暫く発行する予定はないだろう

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です