ロシア 約104万を超える仮想通貨取引を規制

ロシアが仮想通貨取引を規制か

ロシア政府は、60,000ルーブル(約104万円)以上の仮想通貨取引(法定通貨と仮想通貨の交換)を行う場合、外国為替規制を適用する内容を検討している、とロシアの仮想通貨メディアforklogが報じました。

ロシアは、独自通貨「クリプトルーブル」や、仮想通貨マイニング企業の誘致など、プーチン大統領主導のもと、仮想通貨に対し前向きな姿勢を見せているだけに、今回の発表に対し驚きの声を挙げる投資家もいます。

例えばロシアは3月にも、ブロックチェーン技術に対する法的枠組みを整備することを宣言しています。
全文はこちら



ロシアの仮想通貨利用者は頭を悩ませそうな規制だな
これを理由に国外へ企業・技術者・関係者が流出するのでは?と懸念もされている
仮想通貨推進派のロシアでは珍しい規制内容かもしれん

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です