金融庁 ブルードリームジャパンへ業務停止命令

4月11日、金融庁は仮想通貨交換業者のブルードリームジャパン(岐阜市)に業務停止命令及び業務改善命令を発令した。

同社が発行する独自の仮想通貨(BDコイン)について、自己勘定と社長個人の売買で価格形成している事実を説明しないまま、市場価格であるかのように見せかけて顧客に売買の勧誘をしていた。

また、独自の仮想通貨に関するセミナーへの勧誘等を行わせている外部委託先の活動状況等を把握しておらず、委託業務の適正かつ確実な遂行を確保するために必要な措置を講じていなかったことも金融庁の調べで明らかになった。

こうした状況により、金融庁は同社に対して業務停止命令及び業務改善命令を発令。

業務停止命令及び業務改善命令の期間は4月11日から6月10日までとし、仮想通貨交換の全業務を停止させる。
全文はこちら



ここは独自の仮想通貨BDコインという物があった所だ
詳しい説明をせず顧客に売買勧誘・その他必要な措置を行っていなかったらしい
金融庁に指摘された問題の分析評価し対策を……とあるがどうなる事やら

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です