金融庁 新たに2つの交換業者の申請を取り下げる

Mr. Exchangeと東京ゲートウェイが登録申請取り下げ

登録申請を取り下げた仮想通貨交換業者が更に2社増えることになりました

その2社であるMr. Exchangeと東京ゲートウェイは、セキュリティー体制の不備が金融庁により指摘され、登録取り下げとなったようです。

これにより、登録申請を取り下げたみなし事業者は5社へと増えました。

サービス停止した取引所はいずれも預かっている仮想通貨や現金の出金手続きを行っています。
全文はこちら


申請取り下げの業者は5つになったな
更に増えるだろうし新規企業参入もだんだん難しくなっていくだろう
狭き門にする事で資金・人材も減少し日本の技術研究が遅れるとデメリットもある
だが今の今まで規制もない状態が続いたからこそ起こった事件もあるのも事実だ
きちんとする所はするべきだ

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です