Litepay経営破綻 資金先も不透明で不信感も募る

今をときめく決済系ベンチャー企業に、まさかの事態が発生してしまった。

支払業務に特化した仮想通貨「Litecoin(ライトコイン)」を利用した決済サービスを提供する米国IT企業「Litepay」が、日本時間今日未明、突然破綻する事を発表した。

LitePayといえば、先日ライトコインを利用した新たな決済サービスとデビットカードを作成する事を発表し、爆発的に人気を博した新進気鋭のIT企業である。

実際に上述の新規事業を発表した2月中旬には、記録的な高騰を記録し、今後の活躍に一層期待がかかる段階にいた。

しかし、今回そのようなサービスが実際に生み出される事はなく、むしろ資金が底を突き経営破綻を引き起こしてしまったのだ。

この突然の発表に対して、世間からは疑問と不満の声が噴出し、投資家たちからは非難が集中している。
全文はこちら



期待されていた企業なだけに衝撃のニュースだな
破綻原因は資金不足だったというが……
CEOも追加投資を願い出ているが集めた資金をどう使ったのか明白にしていない
不透明で信頼に欠けるので追加投資はしないとライトコイン財団は決めたらしい
身売り予定らしいがこの問題は長引くだろう。今後の動きに注目しておこう

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です