ビッサム 今年中に実店舗8000店で仮想通貨決済を実現する

 韓国の大手取引所ビッサムは26日、今年末までに、実店舗8000軒で仮想通貨の支払いを実現する計画を明らかにした。デジタル決済サービスのコリア・ペイ・サービシズと提携する。

 公式声明によれば、6月までに試験事業を開始する予定で、年末までに8000店舗がプロジェクトに参加する。「今回の提携を通じて、両社は顧客の実生活での満足度と利便性の向上に集中的に取り組んでいく」と意気込みを語った。

 コリア・ペイは、フランチャイズの実店舗200軒以上で決済を取り扱っており、年間3000億ウォン(約294億円)の仲介サービスを生み出している。
全文はこちら



店舗での仮想通貨決済か!しかも数が凄いな!
実際これは可能なのか?

提携先のコリア・ペイでは既に200店舗以上の決済を取り扱っているんだ
ビッサム自身も調査を行い実現可能な為に色々と動いているらしいぞ
取引量世界6位なだけあってやる事も進んでいるな

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です