コインチェック事件収束か 盗難NEM9割以上が洗浄終える

世間を騒がせ続けたコインチェック事件が、やっと終わりを迎えそうだ。

国内最大手の仮想通貨取引所であるコインチェックから仮想通貨NEM(ネム)が約580億円分ハッキングされ盗まれた事件で、調査関係者は既に550億円分の同通貨が犯人によって資金洗浄されている事を先日発表した。

報道によれば、今回の事件で盗難されたNEMは、ダークウェブと呼ばれるインターネット上の裏サイトを通じて、不正な売買が行われていた模様だ。

裏サイトを経由する事で捜査側の手を逃れ、盗んだNEMを売買したり、他の仮想通貨と交換をし、資金を洗浄していたとみられている。
全文はこちら



くそー結局犯人は捕まらなかったか
コインチェックが痛い目見て終わっただけだなぁ

まあ今後の動きで逮捕までいく可能性はゼロではないがな
多くの協力者がいたが簡単にはいかない問題だった……
会見時から追うのは可能、取り戻すのは難しいって言ってたじ
取引所の動きとしては努力を続けてほしい
今後の対策を立てる上で役立ててほしい事件だ

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です