サンデール銀行 リップル社と共同で国際送金アプリをリリース

サンタンデール銀行のイギリスCEOの発言

サンタンデール銀行のイギリスCEOであるNathan Bostock氏(以下、Bostock氏)は3月23日にロンドンで行われた国際フィンテック会議にて、2018年春を目処にリップル社と共同で国際送金アプリをリリースする主旨を再確認しました

サンタンデール銀行は、スペイン最大の商業銀行グループです。

同銀行は、スペイン語圏の中南米への進出を始め、ヨーロッパ、アメリカ、アジアへの展開も積極的に行なっており、イギリスでもその地位を断固たるものにしてきています。

Bostock氏は、同会議で以下のように述べました。

「この春、もし他社に抜かれなければ、私達はブロックチェーン技術を国際間支払いに使用する初めての大手小売銀行となります。」
全文はこちら


国を超えての国際送金のニュースだな
仮想通貨が出てからメリットの1つとなる送金スピードがやはり凄い
3クリックと40秒で完了出来る凄まじい速さだ
投資目的の多い今このような進んだニュースは楽しいぞ

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です