[コインチェック]Zaifに続いて盗まれたNEMの一部がカナダでも発見!

今年1月26日に仮想通貨取引所コインチェックから盗まれた約580億円分のNEM(XEM)の一部がバンクーバーの仮想通貨取引所にたどり着いていたことがわかった。米BIG ブロックチェーンインテリジェンスグループ社が3月1日付のプレスリリースでつたえた。

日本共産党中央委員会の「しんぶん赤旗」も今月2日、ハッキングされた2400万NEMが現在、日本のNEM取引所であるザイフにあると報じた

同紙は、ザイフを運営するテックビューロは金融庁に登録された仮想通貨交換業者で顧客の身元を確認する義務がありと指摘。同社のもつ情報が「犯罪者の身元を明らかにする役に立つ」と報じた。
全文はこちら



タグ付けシステムで盗難されたNEMを追跡出来ているのは大きいな
更なる取引所同士の連携をとってほしい
今後の安全対策のためにも絶対役立つはずだ

 にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です